司法書士試験お勧めの参考書って?

試験勉強に欠かせないのが参考書です。
司法書士試験におけるお勧めの参考書にはどういったものがあるでしょうか?
法律系資格学校で定評のある「伊藤塾」が編集している参考書は、説明もスッキリとまとまっていて、無駄がなく効率がいいでしょう。
司法書士試験に初めて挑むビギナーには、入門書的参考書としてお勧めできます。
独学で勉強するのであれば、早稲田セミナーの「デュープロセス」シリーズは定番です。
書かれている内容が簡潔過ぎてわかりづらいといった評判もありますが、試験に合格する為に必要な最小限のノウハウが詰め込んである参考書だからです。
どちらにしても、専門の予備校や通信講座の参考書、テキストは、使いやすく、要点もまとまっているものが多いと言えます。
また、法律系の資格試験の勉強には欠かせないのが、「六法」です。
司法書士試験の主要科目の一つである商法は、頻繁に法律改正が行われています。
ですので、この六法だけは必ず最新のものを購入するようにしましょう。
数年前の条文が載っているような六法では、何の役にも立たない場合もあります。
それから、これはどんな試験にも言える事なのですが、あまり多くの参考書に手を出す事は止めましょう。
なぜならば、どの参考書や問題集も中途半端になってしまう事が多いからです。
試験勉強のコツは、参考書やテキスト、問題集を数冊に絞り、それを繰り返し勉強する事です。

関連ページ

司法書士試験を独学で受ける?
司法書士についてどのくらいご存知でしょうか?司法書士自体はそれほど認知されていませんが、その割には難易度の高い国家資格です。そんな司法書士の資格を取得するための基礎知識から勉強法などを紹介しています。
司法書士を独学で取得するのは厳しい?
司法書士についてどのくらいご存知でしょうか?司法書士自体はそれほど認知されていませんが、その割には難易度の高い国家資格です。そんな司法書士の資格を取得するための基礎知識から勉強法などを紹介しています。
司法書士試験の対策を学校で学ぶ?
司法書士についてどのくらいご存知でしょうか?司法書士自体はそれほど認知されていませんが、その割には難易度の高い国家資格です。そんな司法書士の資格を取得するための基礎知識から勉強法などを紹介しています。
LECで司法書士の勉強をしてみる?
司法書士についてどのくらいご存知でしょうか?司法書士自体はそれほど認知されていませんが、その割には難易度の高い国家資格です。そんな司法書士の資格を取得するための基礎知識から勉強法などを紹介しています。